スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2010年12月07日

国が滅びる五の要因

1,国民が欲張りになったとき。
2,それも、自分中心の欲張りになったとき。
3,悪平等になり、区別も差別もわからなくなったとき。
4,ゆきすぎたレジャーにうつつをぬかすとき。
5,政治家が国民にこびるようになったとき。

かってのローマもギリシャもこれで滅びたそうだ。

(10年前に書かれた本より)  


Posted by おっさん降臨 at 08:07Comments(0)